関東大会東京都予選決勝

2019年5月6日14:00
赤羽の森スポーツ公園競技場
東久留米総合高校 VS 國學院久我山高校

東久留米総合高校

1 – 5

國學院久我山高校

1

前半

0

後半

前半

 

2分

 

原 圭佑(13)

 

◆マッチレビュー

昨年11月から始まった新人戦から半年以上、厳しい戦いを続けてきた、久留総男児!

決勝の地、赤羽の森で強豪國學院久我山高校との決勝戦。。。

曇天の中、ホイッスルが鳴り、14:00キックオフ!

前半開始2分左サイドから、12番松山が左サイドを切り込みセンターリング、右サイドから中央に向かっていた13番原が合わせて、開始早々にゴール!!

T1初戦とは違い、中盤でポゼッションする時間も出来、落ち着いた試合運びで、前半を終える。

久留総キックオフで後半開始!前半の勢いで追加点を狙いに行ったが、開始2分中央を突破され、失点。。。

同点に追いつかれたが、その後久留総はゴールを奪う為に、久我山ゴールに襲い掛かる!!

10番岡田のヘディングシュート、7番柳田のフリーキックなど、素晴らしいシュートを相手ゴールに放つが、キーパーとゴールポストに阻まれ、追加点ならず。

その後、中盤が引き始めてしまったところを相手に突かれ、4失点。。。

2013年以来の決勝戦は1-5で敗戦となりました。

しかし、この試合もスタンドの応援団が素晴らしい応援をしてくれて、どんなに選手達の力になったのか計り知れません!

準優勝となりましたが、コーチングスタッフ、すべての久留総男児、マネージャー、OB、保護者が一丸となって戦った関東大会だったのではないかと思います。

関東大会本戦は6月1日~3日にかけて、茨城県で開催となります。

詳細日程決まりましたら、ホームページにアップいたしますので、遠方ではございますが、お時間ある方はぜひグランドでの応援をお願い致します!

久留総男児達の雄姿はこちらをクリック!